« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

行きあたりばったり(後編)

『 日本科学未来館 』前には、お台場の主要スポットを巡る「シャトルバス」の

乗り場があります。しかもこれ、無料! 時間もまだ微妙にあるし、これに乗って

『アクアシティお台場 』まで行ってみる事に。 ここからアクアシティまでは4つの

停留所があるのですが、何というか、辿り着きそうで辿り着かない… ; こう、割と

ぐるっと回る感じのルートなので、「あそこに見えてるんだけど」というもどかしさが

付きまとうバスでもあります。しかも、タダだけに結構いつも混んでます。そして

私と息子は必ず気持ち悪くなる  ̄▽ ̄;(乗り物酔い親子め)  お台場にはしょっ

ちゅう行きますが、今まで殆ど利用した事がない理由がココに…。しかも、結局

歩くより時間が掛ったような気がするのは、きっと気のせいではないハズ ;

気持ちが悪くなりながらも、まぁ何とか目的地に到着。(タダで乗ってるくせにこの

言いようったら )  コカ・コーラのイベントのじゃんけん大会で 最後の最後に勝ち

残り、まんまと運良く記念品を手に入れご満悦の私。隣の息子は最後まで1回戦

負けで悔しがってました。弱すぎだろー。

やっと(?)辿り着いたアクアシティでしたが、記念品を手に入れた事に満足した

のでテレコムセンターに戻る事に。気温も湿度も丁度良かったので、夕暮れ時の

道を今度は歩いて行く事にしました。

途中、またまたあのにゃんこ親子がのんびりと寝ていたので性懲りもなく近付く

と。。。

Pa0_0088_1

「またお前か!(怒)」

ちっちゃすぎてよく分かりませんが、母猫のお腹の辺りにある黒っぽいのが

子猫ちゃんです。かわいいなぁ。。。 また会いたいヨ。(嫌がるだろうけど)

そしてそして、ようやく本日の目的地に到着~!って、長いわ!! 前振り

だらけじゃん!!(えへ)

夕暮れ時はとっても好きな時間。辺りがだんだんと暗くなっていく様は本当に

美しい。

Pa0_0068

夜に向かっていく前のほんのひととき。あっという間に日は落ちてしまいます。

夜景もいいけど、やっぱりこの時間に来てよかったな。夜景は夜の間ずっと

見られるけど、夕景は一日のうちでほんの僅かな時間しか見られないものね。

あ、もちろん夜景も素敵でしたよ ^ ^  人も殆どいないのでゆっっくり楽しめ

ます。カップルにはとてもいい穴場スポットではないでしょうか。

家路に就くため、いつものようにゆりかもめに。窓の外の夜景を眺めながら

「何か、さっき見たのとあんまり変わらんな…」と思ったとか思わなかったとか。

あれ? えぇ?

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月27日 (日)

行きあたりばったり(前編)

お台場にある 『 テレコムセンタービル』 展望台無料券の有効期限が5月いっぱ

いだった事を思い出し、取り敢えず行って見ることにした。しかし、その券をよく

よく見ると「日本夜景遺産認定」なるホントかウソか分からないような謳い文句が

書いてあったので、どうせ見るなら暗くなってからにしようという事になった。

というか、私の独断でそうする事にした。(あ、「日本夜景遺産認定」というのは

本当です。そんなのがあるんですねぇ)

まだ3時過ぎだったのでしばらくその辺をぶらぶらしてみたのですが、この辺は

『 日本科学未来館 』があるくらいで後は特に何もないんですよね。仕様がない

ので早速休憩することに。近くのウェンディーズにいく途中、左手茂み奥の方で

ノラ猫ハケーン(・∀・)! おいでおいでー、といつものように呼ぶと、何やら

もの凄い勢いで一直線に私の方に向かって来るではありませんか!な、 何!?

猫に見えるけどあれはひょっとして犬!? と思ってしまう程の勢いですよ(汗)

あまりの一直線ぶりに、呼んどいた私の方がたじろいでしまいました。 しかし、

何やら様子が変…?よーく見るとその遥か後方に何やらちっちゃい生き物発見。

どうやら子猫がいたらしく、母猫は私に向かって一目散に威嚇しに来てたみたい

でした ´∀`;

それにしても、かわいいなぁ。。。

Pa0_0089

右の方からちょっこり覗

いてるのが子猫ちゃん

母猫はとってもぴりぴりしているようでこれ以上近付けませんでしたが、子猫の

方はまだあまり警戒心がないようでした。それがまた更に母猫を敏感にさせる

のでしょうね。

休憩が終わってもまだまだ時間はあるようなので、更にその辺をぶらぶら。

Pa0_0076

突然現れる花畑

Pa0_0080

フジテレビが見えますな

パレットタウン近辺にもありますが、こういった『ワイルドフラワーパーク』なる

ものが割と至る所にあるんですよね。パークといっても特に手入れがされている

わけではないのですが、広い土地に一面に咲く季節の花々はとても素敵です。

何と、パレットタウン前パークではここに咲いている花を自由に摘んで持って

帰れる「臨海副都心ワイルドフラワー祭り」なるものが開催されているそうで。

今年の春は5月26・27日に開催されていたそうですが、パレットタウン側には

行かなかったので全くその事は知らず仕舞いでした。咲いて枯れるだけはもった

いない、という事もあるかもしれませんが、私はそのまま眺めていたい派なので

遭遇しても参加はしなかったかな。持って帰るの大変そうだしなー(そっちかい)

そんな季節の花々を愛でても、まだまだ時間はありそうです  ̄▽ ̄   思いの外

長くなってきましたのでつづく。。。  (そんなに長くなるのか?;)

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

ランドマークの街

先月オープンした 『 新丸ビル』へ行ってきました。そろそろ1ヶ月経とうとして

いますが、週末という事もあり1階メインエントランスは人で溢れておりましたよ。

エスカレーターに乗るのも行列が ^ ^; すごいなぁ。  元々、両親と食事をする

ために行ったのですが、あまりの人の多さに断念。食事は『 丸ビル』の方で

とる事にしました。空いてたなー、丸ビル(笑)

両親と別れた後、私たちはぶらっと寄ってみる事に。クラシカルな雰囲気と落ち

着いた照明がなかなか素敵です。外観同様内装も一見地味ですが、レトロな

味わいが私はなかなか気に入りました。メインエントランス吹き抜けのエスカ

レーター、そしてその天井部分などはよく考えられた造りで高級感たっぷりです。

丸ビル同様、あちこちに配置された椅子も殆どがソファーで、こちらもインテリア

好きにはたまらないものが。 内装でいえば 『 新丸ビル』の方が好きですね^ ^

レストランフロアはお高い店が多いですが;   「小学生未満お断り」 なるお店まで

ありましたよ。それはちょっと…(汗)と思いましたが、うちの息子はもう関係ない

年齢なのでまぁいいか、なんて。(おぉい!Σ( ̄□ ̄;)  逆に、B1フロアにある

テイクアウトができるお店は、結構気になるものが揃っておりました。今度行った

ら、『 町村農場 』のソフトクリームは絶対に食べようっと♪ 

丸の内界隈は、今や殆どが地下道路で繋がっているので天候が悪くても気にせ

ず楽しめる所が気に入っています。歩道も広いし、街も綺麗だし、少し歩けば

皇居外苑の緑が広がっているし、我が家では銀座に次いでよく行く街です。こう

いった新しいビルもあれば、趣のあるビルもまだまだ残っていたりする所がまた

良かったり。これからもどんどん新しいランドマークが出来るそうですが、この

独特の居心地の良さはきっと変わらないんだろうな、と思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ宜しければクリックお願いいたします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

カタチにする

職場の倉持さんが、パンを焼いたからお裾分けにと持ってきてくれた。まぁまぁ♪

最近、天然酵母を使って作るパン教室に通い始めたのだそう。まぁまぁまぁ♪^ ^

「しかし、何で天然酵母?」

「んー、やっぱり次の日のパンの味が全然違うんですよね。」

そうなんだ! そもそも自分でパンを焼いた事も、焼いてみようとも思った事も

ないので全然知りませんでした ´∀`; とっても人気のある教室だそうで、彼女も

3回目の抽選でやっと通えるようになったそうです。

「 しかし、何でパン教室?」

「 私、お料理もお菓子もいまいちというか、どっちかというと苦手なんですけど、

パンだけはなかなか上手く出来たんですよね 。だから… ^ ^; 」

いやいやいや!あなた充分素敵ですから! とっても可愛いし! (゚ε゜;)

普段のライフスタイルなども、私には真似できないナチュラルさが魅力的な彼女。

自分でパンを焼く、という事だけでもほんと尊敬しますよ、私は(笑)  少しでも

上手になりたいと、こうやって教室に通ってその腕を磨こうとする彼女はとても

素敵だなぁと思う。 日々の生活の中で向上心を持つ事って、大変だしちょっと

面倒だったりするけど、大切だし大事にしていきたい感情だったりする。彼女の

そんな姿勢、私も見習いたいです。

あ、いただいたパン、勿論とっても美味しかったです♪ 以前よく食べてた天然

酵母・無添加のパンと同じ優しい味がしました(´ー`)  ごちそうさまでした!

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月14日 (月)

ある親子の午後

夫の実家近くにある親水公園に、最近カルガモの親子が姿を見せているらしい。

近くまで行ったので、皆で見に行ってみました。

Ca370007_2

いました! ♪

母カモもちょっと小さめでしたが、子カモは更に更にちっちゃーい!まるで夢の

ように可愛いです。テレビなどではこの時期よくこういう映像が流れますが、

実際に自分の目で間近に見るのは初めてです。母カモにぴったりくっついて

いる姿や、まるでおもちゃのような毛繕いの仕草は、ずっと見ていても飽きる

ことはありません。

070513_132102_1

何やら発見…?

070513_132002_1

クワァーーッ!!

視線の先にはお散歩中のワンコが。川にはもちろん柵があるので柵越しでの

威嚇なのですが、当のワンコはカルガモ親子には全く興味が無いらしくそっぽ

を向いていました^ ^; にも関わらず母カモが、必死にクワァー!と威嚇してい

たのが健気でもありちょっと可笑しくもあり。子カモもそれまで少し離れた所に

いたのが、母カモのただならぬ様子にすぐ側に戻って来てぴったりと離れない

様子がとてもいじらしくて(ノ _ ・。)  実はこの子カモたち、信じられないのですが

前日までは8羽いたそうです。たった1日で3羽になるなんて…。 信じたくはない

のですがこれが現実。置かれた状況は愛らしい姿とは裏腹にとても過酷です。

何とかもうこれ以上犠牲にならずに育っていってほしい。母カモの威嚇の姿に

色んな事を考えさせられました。

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

『 人はひとりでは生きてはいけない 』 なんて事をよく言いますが、昔はこの言葉

にあまりピンと来なかった。ひとり、という部分には色んな意味が込められている

のだろうが、それでも、生きていけないことはないだろうと思ってしまう生意気な

私であった。実際、ひとりであろうが何だろうが、命のある限り生きていかなけれ

ばならない。夢も希望もあろうが無かろうが、生きる事に理由はいらない。

息をして、食べて寝て、排泄して、その繰り返しだけでも十分に生を謳歌している

のではないだろうか。

ただ、それだけだとつまらないな、と思ってしまいがちな人間は、それぞれに

それぞれの理由を付けて人生のシナリオを作ってみたくなる。有言実行、不実行

そんな事はどうでもいい。他人はそんな事に関心はない。甘くても辛くても、自分

で点数を付ければいいのだ。それで満足のいく人生であったなら、それこそ

万々歳である。あくまでも 「自分だけの評価 」に過ぎないのだが。 

必要最低限の生の繰り返しでさえも、自分以外の人間と関わりを断つ事は

難しい。本気で絶ちたいと思っている人は別として、生きていればどうしたって

他人との関わりは不可欠である。「独り」なのか「たった一人」なのか、どちらに

せよ私はきっとお腹も空くし眠くなるし悲しくもなるし楽しい事も見付けるだろう。

でも、側で誰かにそんな気持ちを伝えられない事は、例えようもなく寂しかった

り虚しかったりするのではないかと思う。辛い事や悲しい事は耐えられても、

楽しい事や嬉しい事を伝えられないのは、きっと、とてもとてもつまらない人生の

ような気がするのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

スイッチ

お散歩コースの途中に以前より工事中の店舗があり、今日通り掛ると

『 ナチュラル ローソン 』の看板が取り付けられていた。オープンは明後日

らしい。 「へー、こんな所にナチュラルローソンが出来るんだー。」などと

思いながら通り過ぎた所、持っているリードが後ろ手に急に引っ張られた。

       以下、生理現象について延々と続きますのでご注意下さい

               ↓           ↓           ↓           ↓          ↓

ま、まさか…! 恐らく外れてはいないであろう予感と共に振り返ると、ノエルが

一生懸命う○ちをしているではありませんか。工事中の店内には作業中の

人も沢山いるのに。もちろん、表にも。しかも、これが一番目を疑ったのですが

何故かドアの真ん前でやっているのです。 ぬぉーーーー!!(泣)神業のような

速さで始末し、そそくさとその場を離れたのは言うまでもありません。はぁ…orz

たまーーにね、何でよりにもよってこんな所で!?という場所でう○ちをする事が

あります。私もぼーっと歩いてる訳ではなく、とにかく2頭ともするまでは来るか

来るかと待ちかまえているにも関わらず、こうして隙(?)を突かれる事も…。

ちなみに、されると非常に困る場所をいくつか挙げると、

    ○ 往来の激しい狭い歩道。 人も自転車も通るので危ないし恥ずかしい。

    ○ 店舗前。特に飲食店などは勘弁してほしい。

    ○ マンションや民家の玄関前。される側だとやっぱりいい気はしないから。

    ○ あと、これだけはほんっっとに止めて欲しいのが横断歩道!普通に危険

        だし、恥ずかしさは他と比べ物になりません。

こっちも大体どこでするか見当はある程度ついているのでいいのですが、たまーに

何のスイッチが入ったのか、思いもよらない場面でする事があるのはやっぱり

びっくりしてしまいます。生理現象なので、するなという方が無理だし ^ ^; わざと

じゃないだろうし、多分(汗) 上記のような事の後でも 、 おしり拭いて♪″と

無邪気に寄ってくるこのコ達を見ると、( ̄□ ̄); な私も、「まぁいっかー♪ ´ー` 」

と思ってしまうのが少々イタイ ツライ所です。わざと、じゃないよね?

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします^^

            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »