« 鬼が笑う | トップページ | ゆきだるマン現る!の巻 »

2006年12月19日 (火)

今までも、これからも

日曜日、三浦大知くんのライヴに行ってきました。何だかんだで

今年は3回目。平日だと厳しいのですが、こうして休日にある時は

必ず行ってましたね。ところで大知くんって誰? と思われた方の

ためにプロフィールなぞ少し。 『Folder』として10才でデビュー、

その後変声期の為活動休止するも昨年めでたくソロとして活動を

再開したかなりな実力派ですわ。しかもキャリアが長いのにまだ

19才なんですよね ^ ^;

Folder時代の活動については当時全然興味がなかったのでよく

知らないのですが、歌だけは非常に気になっておりました。だって

恐ろしく上手いんだもん。『和製マイケル・ジャクソン』とかちょっと

恥ずかしい例え方とかよくされてました。小学生のレベルではまず

有り得ないほどの歌唱力でしたね。当時のアルバムとか今でも

よく聴きますが素晴らしいです。英語歌詞とか普通に歌えてるし。

世の中にはものすごい才能を持った子供がいるもんだなぁと思っ

ておりました。その後、大知くんともう一人男の子が抜けてFolder5

となった訳ですが、きちんと聴きだしたのはその頃でした。あ、いや

Folder5 じゃなくて Folder 時代のアルバムですよ(汗)

Folderに曲を提供していたメンバーもけっこうすごくて、完成度も

かなり高い。小中学生アイドルグループが歌うにはもったいない

ほど。それでも彼は余りある歌唱力で楽々とそれらを歌いきって

ました。聴いててほんと気持ちいい。ものすごく楽しそうに歌う様子

が伝わってくる。まさに音楽。

そして、満を持しての再デビュー。ほんっっと、待ってたんですよ。

とにかく、彼の歌がまた聴けるというのがものすごく嬉しかったで

すねー。大知くんの復帰を待っていたアーティストが多いというの

も頷けます。若いのに腰が低いしねー^^;それもまた大きな魅力

なんですが。ライヴとか行くとその人の善さがよく分かります。

ええ子や。(・-・)(。_。)ウンウン(笑)

歌やダンスが上手いのは当たり前、という見方をしている私なの

ですが、それでも何度もライヴに足を運ぶのは、彼が本当に楽し

そうに音楽をやっているから。そして、毎回新しい事にどんどん

チャレンジしていく姿勢に素直に感動してしまうから。ほんとに

いいです、三浦大知。どんなアーティストになっていくんでしょうか。

2月のライヴも楽しみだー♪

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします^^

|

« 鬼が笑う | トップページ | ゆきだるマン現る!の巻 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとにほんとにふぉんとにご無沙汰しております(((>_<)))
長い間お待たせしてしまいましたが、
以前いただいた自己紹介系バトンを
up致しましたよ^^

folder懐かしいですね~!
でもまだ19か…なんか口惜しいな(羨ましい)
変声期後の声は聞いたことがありません…
でもやっぱりお歌は上手だったんですね^^

投稿: 夕@rk. | 2006年12月21日 (木) 21時29分

◆夕@rk.さんいらっしゃい◆
こんばんは!お久しぶりです^^
バトンもありがとうございました<(_ _)>えへ
懐かしいでしょ~。あのちびっこグループですよ。って、当時の印象は私もそれくらいなのです^^; かなり熱く語ってて恥ずかしいのです
が、せっかくブログ持ってるんだから少しでも
世に広めておこうと思いまして…(爆)
歌はねぇ、ほんっっと上手いですよ(再爆)

投稿: ゆきこ | 2006年12月21日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152256/4608832

この記事へのトラックバック一覧です: 今までも、これからも:

« 鬼が笑う | トップページ | ゆきだるマン現る!の巻 »