« 息もつけない | トップページ | ずっとずっと気になっていたこと »

2006年10月29日 (日)

ひとり総括

あと2日で10月も終わり。大小含めて色々なイベントのあった

1ヶ月でした。このブログの更新具合をみても明らかですね。

夫からも、「こうして家族で出掛けるのも1ヶ月の間に1,2回

くらいしかないね。」というヒドイ言い掛かりを付けられる始末。

いや、そんな事はないでしょ!さすがに!! 私があまりにも

忙しそうな素振りをしていたからそんな印象が残っただけで

あって、実際にはそんな事はないはず、はず…。

今月はいつもにも増して飲み会も多く、色々な方とお会いする

機会があったように思います。よく会う友人や、たまにしか飲め

ない友人、そして初めて会う方々などなど。お酒ももちろんです

が、飲み会の楽しい雰囲気がとにかく好きで、そこであーだこーだ

色んな話が出来るのがまたよくてねぇ。今までできた友人たち、

関わってきた範囲もばらばらですが、それぞれに属する私がいる

わけで、そして当然その私は同じようで同じじゃない。今月、特に

色んな方とお会いする機会が多かったので、それがより顕著に

感じられました。切り替えが楽しい部分もあるけど、でもそれは

安心して帰る場所があるからこそ楽しめるのだな、とも思う。

安心しすぎて上記のようなコメントを夫が漏らす結果になってい

る、という事か!?(別にアヤシイ生活を送ってる訳ではありま

せんよ^^;)

たまに、ちょっとマネージャーつけて下さいよ、というくらい忙しく

なる時期がある。やらなきゃいけないことが毎日毎日てんこ盛り

で、それが何ヶ月も続くようになると、その日とりあえず最低限

やっつけてしまわなければいけない事を頭の中でズラズラっと

順位を付けてこなしていく、という事を心がけるようになった。

それまでは意外と無駄な動きがあったり、無理にやらなくていい

ことまでやって時間を損したり、そんな事が多かったのですが

ほんっとに時間もない、片付けなければならない事はいっぱいあ

る、という状況に置かれると、そうやって時間と労力のやり繰りを

していかないと身も心も持たないよ!という事に気付かされました。

あれもこれもは無理。明日できる事は明日やろう。諦めと見極め

が大事、という具合です。そして、忙しいという事に囚われすぎな

い事。今月の私なんか特にそう。予定がたくさん詰まっていると

いう事はなるべく考えない。  日々の生活を淡々とこなし、あ、

明日はそういえば予定が入ってたっけ、くらいで。気分的な根回し

をしすぎると熱とか出ちゃうから(笑)

ま、忙しさの度合いが当時とは全然違いますから、こんなの軽い

リハビリ程度の日常なんですがね。しかし、忙しすぎる毎日には

できれば戻りたくはないです。「時は金なり」とはよくいったもの

ですが、そればかりじゃ大切なものを確実に見失ってしまうんじゃ

ないか、と当時は痛切に感じたものです。私にとっては「ほどほど」

で充分なのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ←宜しければクリックお願いいたします^^

|

« 息もつけない | トップページ | ずっとずっと気になっていたこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152256/3990750

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり総括:

« 息もつけない | トップページ | ずっとずっと気になっていたこと »