« だんだん | トップページ | 小さな旅 »

2006年9月 8日 (金)

ひそかな願い

ある方のブログを読んでいて、ほほぉと感心した事があった。

宗教団体の訪問勧誘について書かれていたのだが、その時のやり

とりが実に素晴らしかったのだ。ここではその詳細は省くが、ああい

う時って相手にするのがまず面倒だし、その一方的な主張を聞く

だけでも頭にきちゃったりするじゃないですか。それに対してこの

ブログの管理人の方は、それはそれは見事に、相手が黙りこくっ

てしまうくらいの切り返しができてしまうんですね。しかも冷静に。

自分以外の人間に、自分の考えや思いを伝える事ってものすごく

難しいような気がする。仕事上でもプライベートでも、きちんと伝えら

れる事って実は思いの外少ないのではないかな。あぁ、もう既に

言葉が足りなかった。   「きちんとした言葉で」伝えるということ。

自分の意志・都合など全く無視した訪問に対しての管理人の方の

やり取りは、咄嗟に身に付いたものではなく日頃からの訓練(?)

の賜ではと感じましたね。

そして、それを「きちんとした言葉で」書けるということ。これがまた

非常に難しい事だと思うのです。ブログやってる皆さんならよーく

分かると思うのですが、書けないんですよなかなか(笑 。自分の

思っている事を文章にするって、なかなかになかなかな作業だと

思いませんか。こうして書いていてももどかしさでいっぱいだし。

自分の意見をきっちりはっきり赤の他人にも伝えられるって

単純にすごいと思うし、少なくとも今の私にはああはスマートに

できないです。

言いっぱなしの言葉たち、書きっぱなしの言葉たち、今まで手放

してきた事はさておき、これからはもう少し彼らに気を付けていた

いと思う自分がいる。そんなきっかけを作った記事でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ←よろしければクリックお願いいたします^^

|

« だんだん | トップページ | 小さな旅 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152256/3368586

この記事へのトラックバック一覧です: ひそかな願い:

« だんだん | トップページ | 小さな旅 »